CTCTのサービス

製品保守サービス

蓄積した技術とノウハウで、複数のベンダー、製品を横断した自営保守が可能

CTCテクノロジーは全国拠点を持ち、24時間365日体制でサービスを提供しています。設立当初から世界のIT先進企業と共に積み上げてきた実績により、その中で培った技術・ノウハウ、ベンダーパートナーシップによって幅広い製品が自営保守可能となっており、迅速かつ一元的な保守を実現しています。

ITライフサークル

サービス提供内容

  • ハードウェア保守 ITシステム内で稼働するハードウェア機器の障害において、障害解析を行い障害原因に応じた最適な復旧処置のご提示とオンサイト修理による迅速なシステムの復旧を実施します。
  • ソフトウェア保守 ITシステム内で使用されているソフトウェア製品の障害において、障害解析を行い最適な復旧処置をご提示します。また、ソフトウェアの仕様、機能や不具合情報等についてのお問い合わせをお受けします。
  • ネットワークアドバンスト
    サポート・サービス
    ITシステム内の固有のネットワーク機器の設定、動作機能、パフォーマンスについてのお問い合わせをお受けします。

    View More

自営保守とは?

一般的にマルチベンダーといっても、各ベンダーに取り次ぐ方式と、基本的に自社のエンジニアのみで解決する方式があり、後者を自営保守といいます。自営保守には、ベンダー同等の知識や技術力を持っている必要があります。

自営保守の幅広さによるメリット

1窓口が一本化できる

窓口一本化の解説図

2システム全体を複合的に判断

システム全体を複合的に判断の解説図

(例)

1つの機器のメンテナンスであっても、
他の機器への影響を考慮した作業手順を計画

原因の所在が自明でないトラブルに対し、
システム全体を調査可能

3自己解決率が高いため、解決スピードが速い

自己解決率が高いため、解決スピードが速い。の解説図

当社がこれまで提供してきたインフラ障害対応ノウハウを1つのパッケージとした自動障害対応サービスです。
自動化による的確かつ迅速な障害対応により、お客様の手を煩わせずにトラブルシュートを行います。
詳細はこちら